タグ:複数

  • 人妻バスガイド輪姦ツアー

    高坂美和子は、今年38才になった。会社員の夫と、中学生の息子二人の4人暮らしである。決して生活が苦しいワケではないが、子供たちも手が離れ、増えた自由な時間を結婚するまで勤めていたバスガイドとして、パート勤務していた。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 戦時の人妻ソフィア

    「ハァ……」 思わず陰鬱な溜め息をつき、ソフィアは洗濯をする手を止めた。もう夫が戦場に繰り出されて3回目の冬を迎え、遠くもないはずの過去に思いをめぐらす。 20XX年、この国では内戦が勃発していた。資源の枯渇が予…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 妻の輪姦動画④<童貞編>

    前回の温泉旅行の時、DとS君が妻を犯しながら言いました。 「S君の童貞友達を呼んで、みんなで犯してやる」と。 妻も快楽に負けて、それを了承させられました。 あの旅行の後も、DとS君とは1ヶ月に1~2回、逢っては…
  • 妻の輪姦動画③<早朝編>

    別の動画を再生してみると 真っ暗の画面が映りました。 一瞬 撮影ミスかな?と思ったのですが、すぐにT氏の声が聞こえました。 T氏 「おはようございま~す…」 某どっきりカメラの 寝起きドッキリの口調です。 男…
  • 妻の輪姦動画②<夜の旅館編>

    あれからの後日談を報告したいと思います。 あの動画の件以来、妻の携帯にはDからのメールが頻繁に来るようになりました。 メールの内容は、やはり「やらせろ」のオンパレードでした。 最初は妻も、色々と理由を付けて断っ…
  • 妻の輪姦動画①

    みなさんはじめまして。私35才、妻31才。子供が2人います。 妻(ゆき)は私が言うのも何ですがかなりの美人で、体はややポッチャリの肉付きの良い体をしています。 最近はあまりですが、少し前までは妻にネットで単独男性を募…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 続・餓鬼がプールで

    (1) 原付で自宅へ戻っていると、信号待ちでクラクションを鳴らされた。 振り返ると妻と子供たちが手を振っている。 俺の荷物を見たのだろう。 「プールに来たの?」と妻に聞かれた。 「うん、若いお嬢さんの水着姿…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 餓鬼がプールで…

    この夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 輪姦された妻

    私41歳、妻38歳。東京近郊の住宅街に住んでいる。 小学校6年と2年の子供がいる。 11月の土曜日、子供達だけ大阪の妻の両親の家に帰して、週末は、私たち夫婦二人だけになった。 妻は子供達の世話と同時に、町内会…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ドライブ中の車内で妻を輪姦した男達

    妻28歳。身長157㌢。スレンダーで髪は肩より少し長く、タイプ的には派手なタイプです。その日の妻のスタイルは、白のブラウスに黒の短めのスカートにピンヒールのブーツ。男たちは、そんな妻を気に入ったのか・・妻は男たちの標…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 単身赴任中に妻が息子の同級生たちの肉便器に

    私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。 妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。 単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。 最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、 妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 湯治場で知り合った男性達と妻が・・・

    保険関係の仕事をしていた妻が、1年前に主任に出世し妻は変わりました。 上司は営業成績の低迷を妻に押し付け、言い応えすればパワハラ、 その内にセクハラも受ける様になり、やがて出来る筈も無い数字を求められ、妻も 嫌々部下…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三穴浮気妻の代償と償い

    私の妻は男女を問わず人気がある。顔は井上和香似で性格良く、センス抜群、色白でスタイル良く、子供を二人産んだとは思えない体型をしている。胸の形も良く、巨乳である為、男性の視線を浴びる。自慢の妻である。しかし、最近、妻の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 花火大会の夜、一目惚れしていた奥さんが三人の痴漢に犯された

    私は、35歳の独身でビルの警備員しています。 この時期は、花火大会が行われる時は、ビルの会社がお客様を招待してビルの屋上を解放します。 そのため、私はビルの中を見回りをするため花火が見れないので、せめて招待客のい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ …
  2. 『僕の好きな委員長は僕の嫌いなクラスの不良に女にされていた。』委員長はどちらかというとクラスでも地味…
  3. 家族は父親一人きりという父子家庭で育った主人公。彼には幼馴染がいる。 小さい頃から一緒に遊んだ…

おすすめ記事

  1. 2015-7-23

    悪者と僕

    その封筒を、最初に見つけたのは僕だった。――これって、 お母さん、 封筒の中には、母の写真が入っ…
  2. 2015-6-9

    不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻

    ■不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻(全画面でプレイ)[説明]インストール不要でブラ…
  3. 2015-6-7

    いつも楚々とした母が僕のせいで……

    栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そ…

ピックアップ記事

  1. 母の受難 完全版

  2. 【ドラゴンクエスト・トルネコの大冒険】せめて悪い夢ならば(仮題)

  3. 蒼きハイエナたちの時代 I

ページ上部へ戻る