タグ:中高生

  • 真面目だった彼女がヤリチンDQNのオナホ便器に

    【あらすじ】 雪乃という最高の彼女と幸せな学生生活を送る勇人。勇人の叔父の経営するレストランを手伝うことになった二人だが、そこで雪乃は『チャラ山』と呼ばれる女好きの同僚バイトに目を付けられてしまう…… [su_no…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 少年達に妻を・・・

    私は45歳の医者です。 実家のほうが先祖代々その系統なため、実力も無いのに一生懸命努力して漸く資格を手に入れたといった具合で結婚も遅く42歳でなんとか妻を迎えることができた次第です。 妻は私より19歳下で、私の母が所…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 旅館の柔道部

    去年の夏、俺の彼女だった真理がチェリー坊どもに思う存分突ききられた話です。 真理は学生時代のサークルの後輩で、年は3つ下。今年で24歳(やられた時は23歳)です。 俺が4年生の時に新人で入ってきたのですが、男…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 現実

    それは突然の出来事だった、平和に楽しく暮らしていた両親と僕の三人家族を襲った悲劇、父が仕事の帰り道 車を運転中何かを避けよとしたのか急ハンドルをきった状態で電柱に激突 救助も虚しくすでに即死状態で発見された。 両親とも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 横恋慕

    父と母の三人家族、ごく普通の家庭に暮らす中学三年生の僕 家の斜め裏に一人暮らしの50歳後半くらいの男性的がいる、家族での付き合いはないが僕はこの男性と秘密の付き合いがあった 秘密といってもたいした事はない、エロDVD…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 悪ガキにやられた

    俺の嫁(30歳)が近所の悪ガキ(高三)にやられてしまった。 夏前に嫁から、悪ガキが自分のことを変な目で見たり、洗濯物を覗いたりして気味が悪いと言うのを何度か聞いていた。 俺は「若い男は何をするか分からないので、用心…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中学生に寝取られた

    中学生に寝取られた_1 (ふふ、またすぐしわになるのにね) 思わず笑みがこぼれてしまうのは、今晩、夫の利之が出張から戻ってくるからだ。 そして、そんな夜は決まって抱き合うのが、ここ数…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中学三年生になった親友の息子とのエッチ体験

    私は子供はいない33歳の主婦です。 親友の紗英はバツイチで中3になる息子琢磨と二人暮らし。 独身の頃から紗英が仕事で遅い時やデートでお泊まりの時はうちで 琢磨を預かってました。 琢磨は私になついてて、小さい頃か…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中学2年生の麻紀くんに出会ってから・・・。

    今日、3時からあの子が訪ねて来てくれます。 ああ、あと、30分で、またあの大っきいペニスでヒイヒイ泣き叫ばされると考えるだけでアソコがジンと来ます。 準備はもう出来ているんです。 裸にエプロンだけ付けた恥ずかしい格…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自慢の姉が同級生に犯された

    僕の姉は、僕の同級生にレイプされた。 犯った奴等の主犯格は、高木・柿崎の2人。 僕は私立の男子高校普通科の2年生だが、その2人は工業機械科。 工業機械科は学校の中でもガラの悪い生徒が群れなしており、僕ら普通科の生徒はかな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 爆乳マゾペット母

    俺は、一人暮らしをしている20歳の会社員。高2~高校卒業までの2年間、母親の美貴(現在40歳)が同級生&後輩達の共有マゾペットとして飼育されていた。美貴の外見は30代前半で、顔も凄く美人だと思う。ちなみに、美貴のサイズは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 倒錯の夏

    倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ その日は、片田舎の民宿にしては珍しく忙しい日だった。団体客を早朝に送り出したばかりだというのに、午後3時には次の団体の予…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 美奈子

    美奈子 ―"MINAKO" a wife of boys' toy. ― 第1話  美奈子 私は23歳の人妻です。元は小学校教師で、1年前に職場の同僚の男性(もちろん彼…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ママとクラスメイト

    クラスメイトのサトルに彼女ができたらしい、しかも毎日セックスをしていると周りに自慢しているみたいだ。 僕は高1になるが女子と付き合ったことはないし、ましてやセックスなんて 自分とは程遠い世界の様な気がしていた・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蒼きハイエナたちの時代 Ⅳ

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 284 ――巷で言う「オヤジ狩り」とは、中年の男を若い男たちが襲い、殴る蹴るの暴行を加えた揚げ句、金品を奪うというもの。一方、「オバサン狩り」とは、中年の女を同様に若い男たちが襲うのだが、目…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蒼きハイエナたちの時代 Ⅲ

    *未保管分(190~277)を追加致しました(2015/12/13)―― 蒼きハイエナたちの時代 183 ――山名真佐子は、寿司詰めの電車内で、必死に息を殺していた。服の上から豊満な乳房をつかまれ、荒々しく揉…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蒼きハイエナたちの時代 Ⅱ

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 79~87 ――おばさん教師・北村光枝は、息子のベッドの上で、教え子の木山に犯されていた。全裸で、がに股の格好にさせられ、開いた肉壺をこれでもか、これでもかといった具合に突きまく…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蒼きハイエナたちの時代 I

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 1~6 ――「優しそうだし、何でも許してくれそうじゃん」「崩れたってゆーか、中年っぽい体が好き」「若いやつじゃだめだよ、もはや」――彼らは屈託なく笑う。皆、都内の公立高校に通う2年生の4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寝取られ、寮の隣の部屋で俺の彼女は外人を引き入れ…

    これは俺が高二の時の話。結構修羅場だったんでよく覚えている。 近県の田舎から関東近郊の高校に入学した俺は、高校生なのに一人暮らしをする事になった。一人暮らしと言っても、たかが15才の子供がアパート借りれるはずもなく…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いつも楚々とした母が僕のせいで……

    栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そこへ泊まりに行っていた。 その別荘を訪れるのが最後になったのは、小学5年生の時だった。 その年も父と母と3人…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. *サイト閉鎖されておられました作者様がDL販売を開始されましたので作品の補完および公開を自粛させて頂…
  2. 母が連れ去られてからもう2週間がたとうとしている。母は半強制的に同級生の剛太のマンションで囲われ…
  3. みなさんはじめまして。私35才、妻31才。子供が2人います。妻(ゆき)は私が言うのも何ですがかな…

おすすめ記事

  1. 2015-7-23

    悪者と僕

    その封筒を、最初に見つけたのは僕だった。――これって、 お母さん、 封筒の中には、母の写真が入っ…
  2. 2015-6-9

    不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻

    【あらすじ】商社に勤めている妻の出社後、休みであった夫は妻のクローゼットの中からDVDを見つける。胸…
  3. 2015-6-7

    いつも楚々とした母が僕のせいで……

    栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そ…

ピックアップ記事

  1. 倒錯の夏

  2. 美奈子

  3. 【ドラゴンクエスト・トルネコの大冒険】せめて悪い夢ならば(仮題)

ページ上部へ戻る