寝取られ、私のせいで妻が同僚たちに手篭めにされ…

11月から転職したのですが、職場で使えない奴、扱いされています。
本日、思い切って、職場の仲間を自宅に招待して、今飲んでいます。

妻は、5歳下で31歳なんですが、34歳の私の指導係りと売上げNO1の28歳に挟まれて座っていて、
びっくりしたのですが、妻の太ももを触っているんです。
部署内で力のある2人です。
私は、どうしたら良いのでしょうか?

先程、ちょっと妻を呼んで話しました。
妻も、かなり嫌がっていたので、妻に、ビールが足りなくなったので、買ってくるように言い、
さりげなく席を立たせる作戦をしてみます。

妻にビール買ってくるように言ったら、 みんなに「お前が買って来いよ」と、会社と同じ感じに言われました。
先程から、妻の前で私が如何に使えないか話していて、その上これです(涙)
妻を独りにするのは、心細そうでしたが、すぐに買いに行ってきます。

家に呼んだことが不信を呼んだのかもしれませんが、実は、家、昨年建てたばかりで、
あと、以前、妻の写真を携帯で見せたら、
妙におだてられて、見たい見たいとなって、それで、今日来たいと言われたので、お誘いしました。
本当は女性も来るはずだったんです、都合が悪くなってドタキャンされて、部署のメンバー4人が参加しました。

一応、先ほど皆さん帰られて、妻とも話し、セクハラまがいの件は謝りました。
妻も、苦労して職を見つけたし、家のローンもあるので、うまくやっていこう、仕方ないよと言ってくれました。

昨夜、私がビール買いに出た後、最初に28歳男が、妻の胸を触って妻は物凄く嫌がったそうですが、
「私のミスをフォローしてるのは自分達だ」とか、
私が交通費の申請を間違えて多くもらったことを「横領してる」とか言って脅され、
さらに無茶な理屈ですが「28歳男に胸を触らせたことを私に言われてもいいのか」など脅され、
妻は、それでも暴れた様ですが、
「最後までは絶対にしないから、少しだけサービスして、絶対に内緒にするから」とお願いされ、
「少しだけだから、旦那もすぐに戻ってくるだろ」など言われて、
「このままだと旦那も気まずい思いするよ」と押さえ付けられてどうにもならず、
泣く泣く「絶対に内緒にして下さい」と約束したそうです。

その後、指導係が一番にキスしてきて、体を触られながら、カーディガンを脱がされ、
ワンピースの後ろのチャックを下ろされてしまい、妻は死ぬほど暴れたようですが、
「絶対に上だけだから、キスしたことも黙っておくから」と言われ、その間に、
後ろにまわった28歳男にブラを外され、28歳男が、妻の両手を頭の上にあげて押さえている間に、
指導係が生胸を揉んで、別の男が写メを撮ったようです。

ただ、携帯の画像は、そのシチュエーションではなかったので、更に聞き出すと、
もう少し良いショットが撮りたいと言われて、強く拒絶したそうですが、
「約束が違う」と意味不明なことを言われ、「約束を守らないなら、この写メを旦那に見せる」と言われ、
どうにもならず泣く泣く、手を頭の後ろに回して、胸を晒したようです。
その他にもワンピの下のスカートを上げさせられて、パンツを見せるショットなども撮らせたようですが、
パンツを脱ぐのだけは許して貰えたと言っています。

§

残酷だと思いましたが、もっと詳しく聞き出しました。

どうやら、妻は、写真で脅されて、胸を出したままテーブルの上で四つん這いにさせられて、
4人に胸などを触らせたようです。
毎日飯食って一番仲が良かったAさん(31歳)は、
「写真を見た時から、可愛いいと思ってた」というようなことを言いながら、胸を揉みくちゃにしたようです。
一番恐ろしかったと言っています。
脱がされこそしませんでしたが、スカート捲くられて、尻や股間も触られた様です。

車のエンジン音で、私が戻ってくるのが、分かっても、
彼らは止め様としなかったようですが、妻が暴れて、なんとか止めさせて
すぐに、服を着て平然としたようです。
あの気の弱い妻が必死に暴れたんだな、と思い、涙が出ました。

皆さんの言うとおり、私が馬鹿で間抜けでした。
ここに書いても仕方ないし、ネタに思われるでしょうが、どこかに思いをぶつけたく書いてみました。
あの真面目で、気が弱く、異常に恥ずかしがり屋である妻が、初めて会った複数の男達の前で、
明るいところで裸にされたと思うと悔しくて気が狂いそうです。

訴えても、一応、合意だし、レイプされたわけではないし、どうにもできないのでしょうか?
とにかく、写真だけでも取り返したいのですが、何かアドバイスください。

§

結局、逮捕されました。
こんな私を信じ、相談に乗って頂いたから、誠意の気持ちから、細かい部分も報告しています。
昨夜の人数も女性がドタキャンして、結局4人の同僚を招待したと書いたはずです。
私の主観で書いている部分はありますが、嘘はありません。
信じてくれた方のために、再度、書きます。

§

朝、会社から戻って、ここに書いた後、どうしても腹の虫が収まらず、
ゴルフクラブを持って奴(指導係)が昼食のため社外に出るのを待ち伏せしました。
すぐに、奴が出てきたので、ゴルフクラブで殴りました。

携帯を奪おうとしたのですが、会社の他部署の奴らに取り押さえられてしまって、
どうにもできず、警察も来て逮捕され、そのまま警察に連れて行かれました。
警察で話を聞かれ、妻のことは言えず、留置所の様な所に入れられました。
もうお終いだと思いました。

しかし、夜になって、訴状が取り消された、とかで釈放されました。
自分では思い切り殴ったのですが、奴は無事だったのです。

持ち物を返してもらって、携帯を見たら、奴からメールが届いてました。
内容は、下記です。
若干編集しましたが、ほぼ全文になります。

『お前、痛てえんだよ、ぶっ殺すぞ!
まあ、今回は奥さんに、たっぷり慰めてもらったから許してやるけどな(爆笑)
奥さん、お前が自分のせいで捕まったと思い込んじゃって、必死に謝るからよ。
可哀想になって、被害届取り下げてやるって言っちゃったよ。さすがに、俺だって鬼じゃないからね~
あんなキレイな人が、昼間からマッパだよ(大笑)
お前の奥さん、俺らの前で服を全部脱いで、体を全開にしてくれたよ、
恥ずかしさで真っ白い体が真っ赤になってたぞ可哀想に、
さすがに俺も優しい気持ちにもなるさ。お前には、絶対に秘密にするって奥さんと約束したから、
このメールの内容は、奥さんには黙っておけよ。しっかし、お前の奥さん全然、使われてないのな。
お前、あんなイイ女、なんで使わないの?まあ、今日は、5本で10回以上使っちゃったけどな(爆笑)
は・だ・かになったお前の奥さん・・・超かわいかったぞ~(爆笑) 素人童貞の佐藤秀○がいるだろ?
あいつなんか、奥さん程の美人、普通に生きてたら、一生、関わりあいになる事がないだろな~。
そんな男に、尻の穴まで見られて、やりまくられちゃったよ。奥さん、どんな気持ちだったか、同情したよ。
庄司(剛)や庄司(辰)なんかも、かなりのスケベな。
自分の彼女には絶対できないよ、とか言いながら、奥さんの体で遊ぶ遊ぶ。
庄司(辰)は、彼女と長いのに、アソコを明るい場所でちゃんと見たこと無かったらしいぞ、
初の生マン鑑賞が奥さんのだってよ、
名誉だな。お前に最後の仕事を与えよう。奥さん、5対1で6時間以上遊ばれたから、かなり疲れてると思う。
途中、風呂やお色直しはあったが、しんどかっただろ、ゆっくり休ませてやれ。
お色直しと言えば、テニスウェア超似合うな、萌えたよ。テニスウェア着せてみんなで可愛がってやった。
ま、あまり詳しいことは教えてやらん(爆笑)あの人は根性あるよ。お前には、もったいない人だ。俺は感動した!
全てを白状する、実は奥さんと勝負したんだ。奥さんが俺の命令に1度でも逆らったら、
警察の人にお前に殺されると思ったって言うって、そうすれば、ゴルフクラブだし、殺人未遂だ。
もし、奥さんが俺の命令に全て従ったら、奥さんの勝ち、お前とは単なる喧嘩だったって言うってな。
奥さん、6時間もの間、俺の命令に全て従った、本当に何でもしてくれたよ。
佐藤達も一生の思い出だと言ってる、俺も同じだ。
商売女でも絶対無理なことを、あんな美人がしてくれたからな。お前のどこがそんなにイイのかな。大事にしてやれよ~
それから、もう一つだけ仕事だお前の家のダイニングテーブル、必ずメンテしろ。
つい今さっきまでそのテーブルの上で、奥さんが寝てたんだよ。体の隅から隅まで公開しながらな、堪らんかった。
調度イイ大きさだからな、その上で、散々玩具にしたから、足がぐらついてると思う。危ないから直しておけ。
以上、この話は絶対にするなよ。じゃあな。』

彼からのメールは以上です。

今、妻は、無事に帰ってきた私に、本当に喜んで、階下で、嬉しそうにラーメン作っています。
私には、何も言えない。

妻にとって、私の何処にそんな価値があるのか・・・
もう、どうしたら良いか分かりません。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寝取られ、私のせいで妻が同僚たちに手篭めにされ…
  • ■出典など

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 倒錯の夏

    倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ …
  2. 美奈子

    美奈子 ―"MINAKO" a wife of boys' toy. ― …
  3. 蒼きハイエナたちの時代 I

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 1~6 ――「優しそうだし、何でも許してくれそうじゃん」「崩れたっ…

人気記事をチェック!

  1. 「いやぁ、君が凛ちゃんだね? 初めまして」 「……どうも」 「ま、ま。座って座って」  どこか甘っ…
  2. ■不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻(全画面でプレイ)[説明]インストール不要でブラ…
  3. とある午後の昼下がり、暖かい春の日差しが室内に降り注いでいた。  (ほんとに暖かくなったわね・・…
  4. 栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そ…
  5.  私は40歳の公務員です。妻は36歳で、私が言うのもなんですが、美しい妻だと思っています。いや美…

ピックアップ記事

  1. 2017-11-22

    倒錯の夏

    倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ …
  2. 2017-11-22

    美奈子

    美奈子 ―"MINAKO" a wife of boys' toy. ― …
  3. 2015-7-27

    蒼きハイエナたちの時代 I

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 1~6 ――「優しそうだし、何でも許してくれそうじゃん」「崩れたっ…
ページ上部へ戻る