子供が黒人だった。

まとめで同じ様なタイトルの記事をみたから投稿。

オレ 30歳
嫁  23歳

とある仕事で集められた素人モデルだったんだけどね。
まぁかわいくて一目ぼれだった。
大体1年くらいで結婚したのよ。
子供が出来ちゃったからお腹が大きくなる前にって。

オレ的にはルックス的に超ストライク。
もう生理以外、毎晩中田氏してたから
むしろおせーよ!とか言って二人で笑ってた。

お互い田舎が海が見える場所の出身という事もあり
敢えて田舎の海沿いのボロい一軒家買ってさ。
オレ的にはようやく俺にも春がきたなと。

そして、出産立ち合い。
もう男ってああいう時ダメな。
テンパるだけ。
しかも、田舎の小さい病院だから尚更心配になる。
別に出産なんてどこも変わらないのだろうが。

嫁の隣で声をかけながら、汗をふいてやりながら
そしたらオギャー!
生まれた―!!!
と、思ったら医者も看護師のおばちゃん二人も何とも言えない顔。
あれ、と思いつつもとりあえず抱かせてくれーと思って近づいたら。

んー黒いよね。
この子絶対黒いよね。
しかも既にちょっと髪の毛天パ入ってんじゃない。

赤ちゃん抱きかかえて嫁をチラッと見たら目をそらす。
医者も看護師も。
オレはこの空気に耐えられなくなって。

「いやー、海にでもいってたのかな〜・・・」

すべった。。
まぁそりゃそうだ。

後日談だが、うちの嫁、いや元嫁は地元では有名なビッチだったらしい。
酔っぱらったら誰でもかれでもやっちゃう。
3Pとか4Pとか余裕でやっちゃう。
まぁそれが黒人でもそりゃありえちゃうよね。

むこうの両親とめちゃくちゃもめたんだけど
元々わかってたがむこうの親ってDQNなんですよ。
金ねーし、話通じないっていうか。
仕方ないから法にのっとって裁判。

でも、払えないからね。
仕方ないから元嫁は知り合いを通じてソープへ。
カワイイからね。
すぐに人気になって年収一千万の立派なソープ嬢。

そして、オレは立派な客に・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 子供が黒人だった。
  • ■出典など

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 倒錯の夏

    倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ …
  2. 美奈子

    美奈子 ―"MINAKO" a wife of boys' toy. ― …
  3. 蒼きハイエナたちの時代 I

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 1~6 ――「優しそうだし、何でも許してくれそうじゃん」「崩れたっ…

人気記事をチェック!

  1.  私は40歳の公務員です。妻は36歳で、私が言うのもなんですが、美しい妻だと思っています。いや美…
  2. 栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そ…
  3. 家族は父親一人きりという父子家庭で育った主人公。彼には幼馴染がいる。 小さい頃から一緒に遊んだ…
  4. その封筒を、最初に見つけたのは僕だった。――これって、 お母さん、 封筒の中には、母の写真が入っ…
  5. *サイト閉鎖されておられました作者様がDL販売を開始されましたので作品の補完および公開を自粛させて頂…

ピックアップ記事

  1. 2017-11-22

    倒錯の夏

    倒錯の夏 第1章 一日目・8月6日 プロローグ …
  2. 2017-11-22

    美奈子

    美奈子 ―"MINAKO" a wife of boys' toy. ― …
  3. 2015-7-27

    蒼きハイエナたちの時代 I

    ―― 蒼きハイエナたちの時代 1~6 ――「優しそうだし、何でも許してくれそうじゃん」「崩れたっ…
ページ上部へ戻る