タグ:浮気・不倫

  • 隣のおじさんと妻

    私34歳、妻30歳結婚3年目の夫婦です。 自慢になりますが、妻はあいだももに顔も身体もそっくりのぬけるような色白・もち肌の美人でセックスが何より大好きで私はいつも残業をほっぽらかして家に帰り、ほとんど毎晩夜中まで妻とや…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おっさんが俺の母を寝取った話

    去年の夏 俺が母の携帯を見てしまった時からの出来事を書き込みます 表向きは私達家族に特に何の変化もありませんでした。 父は朝早く出勤し、俺も8時頃学校へ通学 夜は皆忙しくて一緒に夕飯を食べることはなかったけど…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 禁断の妻の過去

    こんにちは、僕には結婚して3年目になる妻がいます。 妻とは同じ大学でしたが、学生の頃から付合っていたわけではなくて、就職した後、お互いに27才の時に再会し、30才で結婚しました。 妻は大学時代には凄くモテていて、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サッカー教室

    その日は土曜日で私は家に居た。 妻は午後から子供のサッカー教室の手伝いで子供達と学校に出掛けて行った。 私は一人で家に居るのも暇なので、散歩がてら子供のサッカーでも見に行こうかと家を出た。 学校に着くと、子供達…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • セックスレスの私に、若い3人の子達が

    目覚まし時計の音に夢の中から揺り起こされる。 35歳になり、目覚まし時計に反応するまでの時間が長くなったのを実感する・・・。 まだ少しボーッとしているけど、いつものように息子を起こさないように、そっとベッドを出る私。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寿退社した妻

    妻の瞳とは、結婚して2年目を迎えた。不動産の会社に勤めていた妻は、私がそれなりに収入がある自営業者ということもあり、寿退社をして、私の会社の経理などを手伝ってくれていた。 だけど、その不動産会社ではバリバリに働いて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3人の男達に寝取られた妻を愛する気持ち

    妻のクリトリスを摘んで扱いてやると、一心に耽っていたフェラチオの手が緩まり、口が開いて吐息が漏れる。。 窓から街路灯の明かりが差し込み、白く柔らかな女体の輪郭が不倫妻の淫らさを見せつけるように妖しくよろめく。 「…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • タバコ

    「けほけほっ・・・もうー!このお店煙草臭いわよ!禁煙席ないの?じゃあもう帰りましょうよ。」 「え!?だってもうこの店しか空いてないよ?ほら、煙草吸っている席から離してもらうからさ。」 「いやよ。あたしが煙草の匂い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寝取られ、寮の隣の部屋で俺の彼女は外人を引き入れ…

    これは俺が高二の時の話。結構修羅場だったんでよく覚えている。 近県の田舎から関東近郊の高校に入学した俺は、高校生なのに一人暮らしをする事になった。一人暮らしと言っても、たかが15才の子供がアパート借りれるはずもなく…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻

    【あらすじ】商社に勤めている妻の出社後、休みであった夫は妻のクローゼットの中からDVDを見つける。胸騒ぎを覚えてDVDを再生した夫が目にするものとは…… ■不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 覗き込んだ男

    *サイト閉鎖されておられました作者様がDL販売を開始されましたので作品の補完および公開を自粛させて頂きます 覗き込んだ男…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あゆみ

    あゆみ 週に1度か2度、今のご主人様の調教を受けないと、心身共に満足できないからだになってしまったことを、後悔はしていません。夫にこの事実がいつばれても仕方ないと思っています。でもこの生活を維持していけるものなら今…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 隣のおじさん

    〔草取り〕 美幸たち夫婦が千葉市の郊外に家を建ててから半年が過ぎた。敷地が50坪で芝生の庭もあり、建物も4LDKと、男の子一人の三人家族で暮らすには十分だった。美幸の家の南側に隣接して、鉄筋3階建ての邸宅がある。そ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 隣のオヤジに犯される母

    今日学校が午前中で終わり、家に帰ると母がいなかった。 買い物にでもいってるのかと思い、部屋にいこうとしたら母の寝室の方からすすり泣きのような声が聞こえてきた。僕は息を殺しそっと襖の隙間から覗いた。すると母は全裸で一人の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 母と同級生

    「元哉、今日、元哉の家に泊まりに行っていいか?」その日、とある地方都市の公立高校に通う大内元哉は、クラスメイトの沢渡健太と飯島京介に、都合を尋ねられていた。二人とも元哉の幼馴染で、常に行動を共にする仲良し三人組といっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 女には気を付けて

    俺のつまらない話を聞いてくれ。1人の青年が、ダメな大人へと成長して行く話。 当時俺:17才高三由紀:15才高一 クラスの奴と、高校が有る町の中学校卒業アルバムを見ていた。 なぜか、その年の高一世代の奴ね(笑) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 妻がバイト先で…。

    妻が喫茶店のバイトをはじめてからポニーテールの髪型に変えた。まるで、大学生の頃に戻ったようなかわいさだ。 何度か喫茶店に行ってみたが、妻のバツグンのプロポーションに短めの黒のタイトスカートはHIPが際立ち、制服姿が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた

    嫁の麗子とは結婚してまだ2年だ。お互いに32歳で、職場結婚だ。大手ハウスメーカーに勤務していて、世帯年収は1700万ほどあり、余裕のある生活を送っていた。 つきあい始めの頃は、俺の方が引っ張っていくような関係だった…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大学のサークル

    今日大学のサークルに出ようと思って部屋のドアに手を掛けた。ドアには何の意味があるのかわからんが、小さい小窓がついていて部屋をのぞけるようになっている。いつもはそんなところから部屋を覗いたりしないんだが、部屋の前までき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ごめんもう無理。嫁返して。

    379 名前:愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ 投稿日:2012/04/17(火) 21:42:22.21 ID:LnbU0VtE0 ぽまえら~ 念願叶って抱かせたけど一発目で嫁からギブアップ宣言されたぞ~ 正直興奮…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 【あらすじ】父が単身赴任中ながらも母親と二人で幸せに生活していた主人公である少年。だが、そんな少年の…
  2. 「いやぁ、君が凛ちゃんだね? 初めまして」 「……どうも」 「ま、ま。座って座って」  どこか甘っ…
  3. 家族は父親一人きりという父子家庭で育った主人公。彼には幼馴染がいる。 小さい頃から一緒に遊んだ…

おすすめ記事

  1. 2015-7-23

    悪者と僕

    その封筒を、最初に見つけたのは僕だった。――これって、 お母さん、 封筒の中には、母の写真が入っ…
  2. 2015-6-9

    不倫残業で上司の巨根の虜とされていた妻

    【あらすじ】商社に勤めている妻の出社後、休みであった夫は妻のクローゼットの中からDVDを見つける。胸…
  3. 2015-6-7

    いつも楚々とした母が僕のせいで……

    栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘があった。 子供の頃、毎年、夏休みになると、そ…

ピックアップ記事

  1. 【ToLoveる】不良たちの肉玩具となった風紀委員・古手川唯

  2. 無防備な妻はみんなのオモチャ

  3. 【ドラゴンクエスト・トルネコの大冒険】せめて悪い夢ならば(仮題)

ページ上部へ戻る